<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
OTHERS
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    てくてく東京駅。
    0

      今日は新しい楽器を調達しました。いらっしゃいませ。


      ピンチャイムって小さいヤツがシャリシャリいい音を鳴らしていたのでこちらは衝動買い(´・ω・`)

      歩き続けて一人考えるもよし。

      人と話して理解が深くてもっと好きになったりも…。

      今日はやっぱり良い日になりました。

      | つぶやき。 | 23:59 | comments(0) | - | - |
      otoyomi「智恵子抄」公演しゅーりょー^ ^
      0
        現代座会館という武蔵小金井の一隅にてotoyomi(朗読とテルミンとマリンバ・パーカッションの3人チーム)の「智恵子抄」公演にゲストとして参加させていただきました。



        「智恵子抄」は日本文学にも代表される高村光太郎氏のその作品によるもの。
        otoyomiではこれを真剣に深く詳しく研究して臨んでいるんだなぁ、と関わりはじめた頃から感じました。


        何事もあまりたくさん知らない自分でも高村光太郎氏の「レモン哀歌」や「あどけない話」などには学校の教科書かなんかで触れることがあったので、『 あぁあれね 』なんて思えたことは題材を無視しないで舞台をご一緒させていただくのには良かったけれど、、、
        これは自分の全くの無知を改めて知る機会にもなったのでした。


        高村光太郎氏の言葉は妻へのある愛の形を強く訴え、
        また 言葉 そのものが放つ表現の素晴らしさに『こんなにもその見えぬ思いを読み手にまで伝えてくれるのか』と感激させられるのでした。




        これを作り変えることなくそのままの形で舞台にするotoyomiにブラボー。

        そしてこれを音と共に伝えるために作曲家「清道 洋一」氏に手がけていただきました。
        これがまたとっっても素晴らしかったのです。

        私はいただいた課題を全て乗り越えるに至らなかったのですが(T_T)
        清道氏の大きい姿に触れ、また進まなければいけない嬉しい目標を得ることができました。




        "otoyomi" are
        朗読 : 宝木美穂
        もう7年ほど前に舞台裏で会う機会があったけれど触れることはなく、昨年また違う舞台にて近い距離を感じることができた、繋がりの人。
        華奢で守りたくなるような身体と強い思いを持ち合せているカワイイ方向音痴さん(←最後だけ私といっしょ^ ^)。
        目力と気迫ある声、言葉遣いでその空気を操ります。


        テルミン: 大西ようこ
        高村光太郎のことを知り尽くしているのではないかという研究者さん。
        物腰のやわらかさと真を捉えるブレのなさに感嘆してしまいます。

        清楚さと独特な風貌(今日はハイカラさんを思いました)にテルミンの不思議さが超マッチでございます。
        私の大好きな「ゲゲゲの鬼太郎」作品にも出ていてそこにもドキドキ憧れました。
        テルミンの表現を広く用いて、鳥や猫の声から情景の明暗まで感じさせられました。すっすごい。


        マリンバ・パーカッション: 今井 万里子
        マリリンと呼んで私が愛してやまない彼女。
        無限大の優しさで、トゲを取り払って居心地を常に整えてくれるような(T_T)もうもうものすごいステキな人。
        「音楽は人柄に似てる」彼女の音は常にあったかくて優しい。
        手を引いて歩き続けてくれる安心感でこの世界に太鼓をくっつけてくれました。





        曲と映像と舞台とスタッフと会場とそしてお客様、全てに大きな感謝でいっぱいです。

        ありがとさまさまでした。


        打ち上げの代わり(?)に少人数でラーメン屋に行きました。




        舞台明けて深夜3時。。。
        このところ2時間くらいしか眠れなかったので今もマイカー【こげ茶号】で動けない私。

        ぁぁもうそろそろ帰らなきゃー。


        この雨は台風のいちぶなのかな。
        それではぶーんっ。
        | つぶやき。 | 03:20 | comments(0) | - | - |
        三味線と日本酒の会
        0
          昨夜は大森にある【走り長屋】にてキュートな三味線デュオ☆輝&輝(キキ)☆と演奏してきました。
          HEAVENESEで知り合って濃ゆい毎日を過ごしてたら、
          昨年この会に「輝&輝」が出演していたこと、
          姉妹店の企画演奏に「講談×和太鼓」で私が出ていたり、
          そんなこんなで共演が決まりました。
          \(^o^)/わーい。

          「太鼓小僧」の先輩でありメンバーである井上智彦さん所属の「和太鼓ドダンパ」はもう10年前くらいから出演してたのではないか…

          改めて邦楽界の狭さや繋がりの深さを感じるものでもありました。


          会津の日本酒「花泉」香るステージ。
          終始 和の雰囲気でとっても華やかに楽しく盛り上がりました。
          またやりたいなぁ。

          お客様もナイスっ!音響さんも、お店の方々もワンダホーでした。


          帰りにアクシデントがあり、そこに斜向かいのお店の方々が力を貸してくださいました。


          「困った姿を見かけたから声をかけてみた」
          この言葉とたくさんいただいたお時間とお力の数々に胸を打たれました。


          ありがとうございました。
          もー色々に感謝なのでした。


          輝&輝とのショットー。
          | つぶやき。 | 18:20 | comments(1) | - | - |

          たいこたたきルーの日々をマイペースに伝えていきます。
          ( ・ω・)v