<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PR
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECOMMEND
LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
OTHERS
<< 横浜ブリッツー!! We are HEAVENESE!!!! | main | 音や金時 ライブ! >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | - |
    Meet's Jam Special
    0
      3/30 @ ラゾーナ川崎プラザソル
      Meet's Jam Special に出演しました。

      和太鼓奏者の仲間でもある古立ケンジ氏プロデュースのMeet's Jamが今回は"special"になって集合がかかったのでした。

      共演者
      古立ケンジ
      西片翠敬
      関根まこと
      的場凛
      Eva Kestner
      星野慎介
      塚本鷹
      塚本隼也

      ここにルーも加えてもらって9人の太鼓奏者でライブ!!



      全員で演奏するのはオープニングとエンディングの2曲だけだったのだけれど久しぶりの大人数はやっぱり楽しかった。



      ?塚本兄弟 + 星野慎介氏はAceという名前で40分。
      若さ溢れる強さと音の闘いのような男性特有の熱さを感じたなぁ。
      鷹君のソロの大太鼓の長さには驚き。
      体力どうなってんだー。


      ?続いては女性陣によるDiversity。
      始めて的場凛氏、Eva Kestner氏とご一緒させていただきました。
      (=´∀`)人(´∀`=)人(´∀`=)
      二人ともかわいんだなっこれがっっ。

      凛ちゃんは溢れるパフォーマンスの数々と独自のカラーがあってとっても華やか。"的場 凛"を感じるその表現と人そのものに魅了されました。

      Evaちゃんは小柄でちょー小顔のべっぴんさん。ところが太鼓を打ち出すとキレのある体の使いとステージで見せるその表情に違う驚きを感じました。
      でもね、とっても謙虚なのよ。


      二人に惚れたことで、初顔の演奏に悩むこともあったけれど楽しめました。
      課題はこれからの舞台に生かしていきます。



      ?最後は男性のみの音阿弥。
      完成された曲の数々と今回用のアレンジに羨ましくなりました。
      男性同士の闘いなのでしょか溢れる力には圧倒されますね。
      それにやっぱり作り込んだ曲はいいものだなぁ。



      +α この後に大曲 山内利一氏作の"四面楚歌"がありました。今回は第四章(だったかな?)のみ。
      この曲 個人的には緊張感溢れる静けさの第一章から聞くのがいいなぁ。


      ・・・




      と、いうことでここまでライブが既に3時間近くになってしまったのです(>_<)


      もっと見たかったとの声もあがり嬉しかったけれど、長かったですよね(^ω^;)



      びっくりなことに最後にみんなで演奏予定だったその名も"Meet's Jam"は次回へ持ち越しになりました。。。ふふふ。









      | つぶやき。 | 05:25 | comments(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 05:25 | - | - | - |
        コメントする









        たいこたたきルーの日々をマイペースに伝えていきます。
        ( ・ω・)v